PAWSOME Days

ペットシッター paswome の日常 - パグとミニシュナとペットシッター。

2020年11月

ここ 2 年くらい、ワンコご飯はカリカリにササミの茹で汁寒天ゼリー、ササミをトッピングした鶏丼でした。

去勢前はカリカリだけではご飯を食べてくれず、お肉のトッピングが必要だったこともあり、なんとなく、ワンコのご飯にはお肉をトッピングする(人間の)習慣が。去勢して食欲が旺盛になったり、ミニシュナ天を家に迎えてご飯を巡っての戦いが始まったりと、環境に変化があったにも関わらずご飯はあまり変えてきませんでした。

トッピングがかさ増し効果のある寒天なので、カリカリの量自体はだいぶ少なめ。規定の1日の量の半分くらいの重さ。なのに、痩せないのです。常に現状維持の海ちゃん。PXL_20201004_115306088.PORTRAIT

先日足の調子が悪く病院へ行ったときも、先生に「もうちょっと痩せましょうか」と言われたこともあり、改めて、毎日のご飯を見直すことにしました。

ワンコのかさ増し食材を求めいろいろとネット記事を読んでみましたが、キャベツやモヤシなどの野菜は食べない海ちゃん。後はササミ、寒天系の記事ばかり。今と同じやん! そんななかでも、試していなかったのが「おから」。ちょうど人間のダイエット用におからパウダーを買おうと思っていたこともあり、早速購入して試してみることに。

今回購入したのはこちら。粗挽きで、粉でも使えるし、水で戻して生おからっぽくもなる。


数日間は、これまでのササミ寒天とおからを両方トッピング。だんだんササミ寒天の量を減らして。。。

おからトッピングだけでも、なんの問題もなくご飯完食。天ちゃんも、海ちゃんも。

切り替えて 1 週間くらい経ちますが、
  • 腹持ちがいいみたいで、夕ご飯の「ご飯タイムですよ」アピールが遅くなった。
  • う★ちは、心持ちちょっと固め。でも回数は増えた。
  • 若干、ほんのちょっと、痩せた。
カリカリ自体はちょっと増やしたけど痩せるとは不思議。前はカリカリが少なすぎて燃料不足だった、ということもあるのかしら。

二人とも調子良さそうなので、しばらく続けて様子見てみます。

先日、ワンコと泊まれるホテル@新宿に泊まってみたので、感想を書いてみたいと思います。

ホテルについて

キンプトン新宿東京(IHG ANA グループ)。西新宿〜初台の間くらいにある、まあまあ便利なロケーション。新宿駅からはゆっくり歩いて 10 分強くらい。東京には珍しく、ペットフレンドリー= 館内基本どこでもペット可。

ニューヨークっぽい雰囲気のある、おしゃれなホテル。スタッフさんはインターナショナルで、かつフレンドリー。





ペット同伴用の宿泊プランがあって、それで予約するとペット用のアメニティも用意してくれます。

お部屋について

今回は、「エグゼクティブ キング」のお部屋へ宿泊。33 平米と、東京らしく狭いけど、ワンコ達には十分な広さみたいで走りまわって息切れするくらい。

PXL_20201121_080707662.PORTRAIT
ワンコ用のベッドとフードボウル。

ベッドは Cloud7! 良いベッドなのがわかるのか、パグ海もミニシュナ天も、ちゃんとベッドで休憩。


PXL_20201121_062824696.MP
部屋は南向きで、代々木公園がきれいに見えます。


PXL_20201121_063208125.MP
ワンコ用アメニティの一部、大きな骨型ビスケットと牛皮ガム。

PXL_20201121_063639684.MP
人間用のセットも素敵に収納されてます。

PXL_20201121_062845806
ヨガマットもあるよ! (使わなかったけど)

PXL_20201121_064246978.PORTRAIT
人間用のベッドはそれなりの高さがあるので、パグ海はジャンプして乗ろうとして失敗しまくり。ミニシュナ天ちゃんはらくらくジャンプ。

PXL_20201121_064708871.PORTRAIT
ベッドに乗れなくても楽しそう。



次回は、ペット可レストランでのハッピーアワーの様子と全体の感想を。
追記: 




どうしてもコレを食べてみたくて、ハーベストとヨーグルトを買ってきました。


初めての水切りヨーグルト。色んな人の作った感想を読んでいると、どうやら水切りした後の水分(= ホエイ) も捨てずに飲んだりする人も一定数いるらしい。

ただし、酸っぱくて美味しくはないとのこと。高たんぱく・低脂肪らしいので捨てるのもモッタイナイ。

ここでふと思い出した。パグ海ちゃん、ヨーグルトが大好きだった。

ホエイの活用方法も思いついたので、早速水切り開始。

一晩経って、だいぶいい感じ! 
PXL_20201117_222504128.PORTRAIT
サンドする前に味見してみたけど、もったりしてて美味。

さて、ワンコ達には
PXL_20201117_222705821.PORTRAIT
食後のデザートとして、無糖のヨーグルトを少々、そこに、ホエイをスプーン 3 杯くらい投入。

さて、食べてくれるかな。



PXL_20201117_222739647.MP
ガッツリ。


PXL_20201117_222734991._exported_stabilized_1605676872614

こっちもガッツリ。二人とも、最後の一滴までぺろっと完食。


犬とホエイ

犬用サプリにホエイパウダーがあることからも想定できるように、ワンコにホエイは与えて大丈夫。ヨーグルトは、無糖なものを。何事も、与えすぎ注意で。



そして、メインのハーベストミルフィーユサンドも超絶美味しかった! 

コイツとの出会いは数年前。代々木公園わんわんカーニバルに遊びに行って、デビフさんがサンプル配布していたので頂いたのが最初。

「"スナックボーイ"ってなんちゅーネーミング」と笑ってたところ、パグ海ちゃん、なんと大好きだった。

PXL_20201116_064406949.MP



商品名: デビフ スナックボーイ レバーカット
メーカー希望小売価格: 120 g で 498円

商品説明: お肉本来の旨みをそのまま生かした、角切りスナックです。一口サイズの軟らか仕上げで、幼犬からシニア犬までの、おやつやご褒美にピッタリ。鉄分・ビタミンAを含む鶏レバーを使用しました。



原材料は、鶏レバー、ビーフエキス、食塩、グリセリン(植物性)、などなど。カロリーは 220kcal/100g で、例えばチョイあげシリーズのビーフジャーキーは 334kcal/100g なのでかなり低カロリー。しかも、パグ海もミニシュナ天も、大好き。

デビフさん、ネーミング笑ってごめんなさい。

PXL_20201110_110514496.MP



----------------
総評:
  • 海の食いつき - ★★★★★
  • 天の食いつき - ★★★★★
  • お値段- ★★★★★ (小粒かつ手で小さくしてあげるので、一袋でだいぶ長持ちする) 
----------------

先日のパグ海の足の診察のついでに、ミニシュナ天も先生に見てもらいました。特に問題はないかな、と思ってたけど、診察台に乗せると、色々と日々気になっていたことが思い出される。
  • しっぽの付け根をすごく舐める
  • 手足もよく舐める
  • 爪も噛む
まずしっぽを舐める点。じつは肛門腺がすごい溜まってた。海ちゃんと違って天ちゃんは匂いがしないから気づかなくてごめん。ものすごく絞ってもらいました。

そして、手足をよく舐めるのは、何かしらかの皮膚病の可能性が高いとのこと。手足の毛も赤く変色していて、我が家に来る前から皮膚病だったと予想できるらしい。

アポキル錠というのをいただいて、1日2回投与。パグ海の痛み止めより即効性はない、と聞いていたので、飲み始めて 5 日目終わったけど手足を舐める様子に特に変化無し。ただし、しっぽを舐めるのは激減した。肛門腺が気になってたのか、ほんとに、ごめん。

アポキル錠は、これまで主流だったステロイド剤に代わる(?) ニューフェイス犬用かゆみ止めらしい。副作用もステロイドより少ないとのこと。

あとは、2 週間に 1 回くらいシャンプーしてしっかり洗ってあげて、様子を見ましょう。

PXL_20201102_001627500.PORTRAIT

↑このページのトップヘ