PAWSOME Days

ペットシッター paswome の日常 - パグとミニシュナとペットシッター。

2021年03月

面白かった海外のペットニュースを要約してご紹介。



トリミングが必要な犬種は、4-8 週間に1回くらいはちゃんとカットしてあげるべき。なるべくプロに任せたほうがいいけど、プロに任せてもとんでもないカットにされることも。

写真見るだけで笑っちゃう記事でした。

tien
ミニシュナ天もお家トリミングだけど、そこまで悪くない…はず! 

参考元:
20 Pet Owners Who Got a Completely New Dog After Grooming
(要約) 

開花宣言が出たと思ったらあっという間に満開で、そしてあっという間に桜吹雪な東京。

今年もコロナ禍ということで、座ってのお花見は避けて、代わりにお散歩コースを「桜の木がある場所巡り」にして桜を楽しんでいます。

PXL_20210328_090056787.PORTRAIT
地面に落ちた花びらがキラキラしてて、パグ海もメルヘンに見える。

当然だけど、ワンコ達は桜には興味なし、でも、人間の散歩モチベーションがちょっと上がるこの時期です。



先日は、ハムスターちゃんを訪問シッティング。ワンコや猫ちゃんのシッティング依頼がほとんどなので、ハムスターはレアでワクワク。

PXL_20210314_081011789.PORTRAIT
お布団に包まれてウトウトと思ったら、
PXL_20210314_081658339.PORTRAIT
出てきて、こんなかわいいお顔で挨拶してくれました。

ワンコも猫も当然かわいいけど、ハムスターもかわいい。

PXL_20210322_040512888.PORTRAIT
面白かった海外のペットニュースを要約してご紹介。



獣医さんの Q&A 記事で、この日のメインの質問は「ロックダウンであまり外出もできず、結果、隣の部屋に行っただけでも泣いてしまうようになった甘えん坊ワンコをどうしたら良いですか?」(8ヶ月の キャバション - キャバリアとビションフリーゼのミックス)

A: 
  • パンデミック中に生まれたワンコは、(1) 社会化の良いチャンスを逃がした可能性があり、(2) 分離不安になりがちで、飼い主がずっと家にいなくなると、問題になる可能性大。
  • でも、一人で居られるようにトレーニング可能。例えば: 
  • 敢えて別の部屋で過ごす時間を作る
  • 外出時のルーティーン(上着を着る、鍵を準備する、など)を行うが、実際は外出せず、ワンコに「心配しないでいいんだ」と理解させる
  • 友達などに散歩に連れ出してもらい、飼い主と離れても良いことがあることを覚えてもらう

参考元:
PAWS & CLAWS What should I do about my clingy dog after lockdown? Your pet queries answered
(要約) 

PXL_20210312_123752994.PORTRAIT
「ペットと一緒に楽しめるライフスタイル型のペットイベント」と銘打つインターペットが、今年は開催されるとのこと。

場所: 東京ビッグサイト
日程: 2021年4月1日(木)– 4月4日(日)
※4月1日(木)はビジネス商談日、4月2日(金)– 4月4日(日)は一般公開
※4日間ペットとの入場可

去年はコロナ禍で中止だったようですが、2019 年は、来場者 44,114 名、来場したペットは 17,986 頭で、盛況だったよう。

今年のイベントを見てみると、
  • ワン学セミナー(コロナに負けない!ワンコとの素敵な暮らし)
  • エンジョイドッグライフ フェスタ
  • 【事前予約(有料)】ワークショップ~ペットと楽しむお花見&おうちグッズを作ろう!
  • 【事前予約(無料)】イヌロビクス〜愛犬とフィットネス Ver.上半身
等々、盛りだくさん。


ビックサイトはちょっと遠いけど、行こうかなー。

↑このページのトップヘ