PAWSOME Days

ペットシッター paswome の日常 - パグとミニシュナとペットシッター。

2021年06月

暑い日のお散歩は苦手なパグ海。

歩きたいミニシュナ天に着いていくのは大変そうなので、夏場は海ちゃんのモチベーションアップ用、「ちゅ~る」を持ち歩いてお散歩。しんどそうだなー、歩きたくなさそうだなーと思うと、「ちゅ~る」休憩しながら歩いてます。



PXL_20210620_100240026.PORTRAIT

必死にペロペロ。

この方法で、なんとか毎日のお散歩を行うのですが。


PXL_20210620_100241398.PORTRAIT

いつも、顎にちゅ~るの残りが付いちゃう。

PXL_20210618_113934389.PORTRAIT
口の上を舐めるのは得意な海ちゃんでも、
PXL_20210618_113936876.PORTRAIT
口のしたは舐められず、いつも顎にちゅ~るを付けっぱなしで歩く海ちゃんです。

長くカミカミできるおもちゃを探していて、たまたま目についたこのデンタルトイをお試し。


おもちゃ扱いだけど、トウモロコシが主原料で破片を食べても安心、デンタルケアもできる、と、いい事ずくめか。

さっそく、パグ海ちゃんとミニシュナ天に献上。
PXL_20210623_221314904.PORTRAIT
初めて見るものは怖がりがちの天ちゃんも、すぐにカミカミ。

PXL_20210623_221309633.PORTRAIT
海ちゃんも。

予想外だったのは、すぐに噛み切れちゃうこと。
PXL_20210623_221411714.PORTRAIT

端っこからボリっと噛み砕く。ヒマラヤンチーズみたいな硬さと持ちを予測してたけど、ヒマチーより柔らかく塊で噛み砕ける。

初日は 20  分くらいカミカミして先端をボロボロにして、2日目は噛むコツを掴んだのか、海ちゃんはちょっと目を離したすきに、半分も食べちゃった。

もっと長持ちするかなと思ったけど、海ちゃんにとっては、おもちゃではなくて、ただの食べ物でした… なお、ウンチの状態は良好なので、やっぱり食べても大丈夫そう。

PXL_20210623_221200542.PORTRAIT

ゴムっぽいみためだけど、ずっしり重め。

PXL_20210430_110704272.PORTRAIT
今日の新作おやつ。

総合評価: ★★★☆☆

商品名: [イトウ&カンパニー] 良品素材 国産牛の柔らか肉 100g
楽天市場最安値: 428 円

商品説明: 北海道産牛肉を食べやすいよう柔らかく仕上げた国産スナック 北海道産牛肉を小型犬や高齢犬にも食べやすいよう柔らかく仕上げた国産スナックです。

先日レビューして大変良かった商品の、「柔らか」バージョン。

トレーニングに使える、ちょっと上等のおやつを探していたため、干し肉系で目についたものをいくつか購入した際のひとつです。

PXL_20210615_053243887.PORTRAIT

それぞれのサイズはバラバラ。

買う時に見なかったのですが、原材料は、前回の干し肉が「牛 100%」だったのに対し、こちらは
  • 牛肉、グリセリン、粉末ソルビトール、リン酸塩Na、保存料(ソルビン酸K)、発色剤(亜硝酸Na)
「柔らか」にするためには、こういったものが必要なのね。

実際、100% 干し肉に比べてだいぶ柔らかいのですが、散歩やトレーニング中にあげるつもりだったので、小さくする必要があり、手でちぎろうとすると... 
  • 全体は柔らかくても筋があるのでちぎりにくい
  • グリセリンのせいか、手がベトベトに! 
ということで、上記の写真のまま一枚を散歩に持って出かけたら、手がベトベト、匂いがずっと付いてちょっと不快でした。

なので、

PXL_20210615_053802558.PORTRAIT
ハサミでいい大きさにカットにして、ジップロックに詰めてお散歩に持っていってます。

パグ海、ミニシュナ天の食いつきは、可もなく不可もなく。特に天ちゃんは、
お散歩 >>>>  柔らか肉
で、お散歩の歩みを止めて注目するほどの食いつきはありませんでした。
(100% 干し肉は注目あり)


----------------
総評:
  • 海の食いつき - ★★★★☆
  • 天の食いつき - ★★☆☆☆
  • コスパ - ★★☆☆☆ 
----------------

トレーニング方法でよく聞くのが「クリッカートレーニング」。
PXL_20210322_035759110.PORTRAIT

クリッカートレーニングって何? どうやるの? トレーニング効果は? そんな疑問にお答えすべく、クリッカートレーニングの基本をおさらい。

クリッカートレーニングとは何か


「クリッカー」という道具を使って行うトレーニング。クリッカーは、こんな感じ。
PXL_20210611_231625861.PORTRAIT
中に金属の板があり、ボタンを押すと、「カチッ」と音を出せる道具です。

クリッカートレーニングは、典型的な Positive Reinforcement (正の強化) で、クリッカーを用いることで、より効果的にトレーニングが行えます。

つまり、「ワンコが良い行動を取る」→ 「すかさずクリッカーを鳴らす」→「ご褒美を与える」を繰り返し行うことで、「クリッカーが鳴った時にした行動をすると、いいことが起こる」とワンコが認識し、ワンコに取ってほしい行動を覚えさせることを目的とします。

Positive Reinforcement = いいことが起こった行動は、その後も繰り返して行うようになること。


クリッカートレーニングは、なぜ効果的?


通常の声によるコマンド(声符) もアリですが、クリッカーを使うことで、常に一定の音が出せる、褒めるべき行動をとったその瞬間に音を出しやすい、という利点があります。

まず、クリッカーの出す音は、指を鳴らしたり、声によるコマンドとは異なり常に同じトーンなので、犬にとっても他の音と区別しやすく、「クリッカーの音」=「ご褒美がもらえる!」と結びつけやすいようです。

次に、クリッカーは、「その瞬間」を犬に知らせることができます。例えば「フセ」からご褒美を与える際に犬が起き上がり、そこでご褒美をもらった場合、ワンコには「フセ」が良かったのか、そこから起き上がったのが良かったのかが不明瞭です。人間はワンコの特定の行動を見てご褒美を与えているのに、犬にとっては何に対するご褒美なのかが分からないのです。

それをクリアにするために、クリッカーの音を利用して、効果的なトレーニングにするというわけです。


クリッカートレーニングは、楽しいコミュニケーション

クリッカートレーニングに慣れたワンコにとって、クリッカートレーニングは楽しいゲームのようです。人間はワンコに100% フォーカスし、ワンコはそれを受け止め新しい行動(ご褒美付き)を教えてもらうことができ、何より、「褒める」トレーニングはお互いにとって最適なコミュニケーションです。


クリッカートレーニングの行い方


まずは、準備。
  • とっておきのオヤツを小さくして、たくさん用意。(ご褒美の価値をアップさせるため、できるだけ美味しいものを。そして、何回もあげるので、小さいものでカロリーコントロールしましょう。トリーツポーチがあると便利)
  • 集中できる環境。

クリッカートレーニングが初めての場合は、まずクリッカーに慣らし、「クリッカー=いい事が起こる」を教えます。
  • クリッカーを手で覆ったり、ポケットの中にいれたまま、小さな音で慣らしてみて反応を見る。怖がる場合は、小さな音→おやつを繰り返して慣らさせる。
  • クリッカーの音 = ご褒美を覚えさせるために、「鳴らす」→「すかさずご褒美」を何回か繰り返す。

うちのミニシュナ天ちゃんは、ものすごく怖がりで、最初はクリッカーの音を聞くと私から離れていくくらい怖がってましたが、「鳴らす」→「ご褒美」を繰り返して平気になりました。

クリッカーに慣れてきたら、簡単な動作を覚えさせることから始めましょう。
  • オスワリやフセなどをさせ、ちゃんとできたら、その瞬間に「クリック」→「ご褒美」
  • 起き上がる、ドロップ(ハナセ)、などで応用
  • 慣れてきたら、コマンドを追加して、「コマンド」→「クリック」→「ご褒美」で、動作とコマンドをセットで覚えさせる

一動作ではなく、複数の動作が必要になるような、複雑なトレーニングもクリッカートレーニングで可能です。その場合は、分割して順番に覚えさせましょう。例えば、部屋の反対側にあるベッドでフセをさせることを覚えさせる場合、ベッドまで行く、ベッドに乗る、フセする、とそれぞれを順番に覚えさせるイメージです。


クリッカートレーニングのポイント


最初のころは、クリッカーを鳴らしたら必ずご褒美を。間違えて鳴らしてしまった場合でもご褒美必須です。これにより、「クリッカー」→「いい事」を覚えます。
  • クリッカーを鳴らすタイミングは、「してほしい行動」をしてすぐに。即座に。むしろ、その行動をしている最中がいいくらい。(オスワリの場合、お尻が床に着くタイミングくらい)
  • ご褒美のタイミングは、そこまでシビアでなくてオッケー。
  • 練習時間は短く。5 分から最長 15 分まで。
多頭飼いの場合は、一度に一頭づつ。トレーニングしていないほうは、ガムとかでおとなしくしておいてもらいましょう。


我が家では、ベルを鳴らす、あごのせ、スラローム、ゴロンのトレーニングを開始してみます。


今日の新作おやつ。

総合評価: ★★☆☆☆
PXL_20210605_120527278.PORTRAIT

商品名: [イトウ&カンパニー] 良品素材 砂肝のベーコン風ミルク入り 170g
メーカー希望小売価格: 348 円

商品説明: 小型犬も食べ易いよう柔らかく仕上げたベーコン風国産スナック
不足しがちな亜鉛と鉄分を多く含んだ砂肝とミルクを練りこんでベーコン風に仕上げた国産スナックです。

パッケージが美味しそうだったので購入。国産であるのも良し。

PXL_20210609_122129764.PORTRAIT

長さは 5 cm くらい、厚さは結構バラバラで、厚いものから薄いものまで。柔らかいので、手で千切ってあげやすい。

が、肝心の食いつきはイマイチ。特に天ちゃんは、「食べてっていうから食べてあげる」くらいの態度で、自ら進んでガンガン食べるという感じではありませんでした。残念。

素材: 肉類(鶏肉、鶏ささみ)、砂肝、小麦粉、コーンスターチ、ホエイパウダー、ソルビトール、グリセリン、リン酸塩、保存料(ソルビン酸K)、ミルクフレーバー、着色料(酸化チタン、カラメル色素、βカロテン、赤106号)


カロリー: エネルギー:297kcal/100g


----------------
総評:
  • 海の食いつき - ★★★★☆
  • 天の食いつき - ★★☆☆☆
  • コスパ - ★★☆☆☆
----------------

↑このページのトップヘ