SPONSORED LINK

昨日のミニシュナ天の不調に続き、今度はパグ海にも不調が。

ここ 2 日くらい、どうも足を引きずっている様子。特に寝起き直後は、左前足が踏ん張れなくてピコピコ歩きになっている。

数日様子を見たけど良くなる気配も無いので、急遽、日曜日の夜にも見てもらえる動物病院へ。

診察では、取り敢えず骨が折れたり関節が外れたりはしていないとのこと(骨折すると、とんでもなく痛がるらしい…)。曲げたり伸ばしたりもできる。首もちゃんと下にさがるので、ヘルニアでもなさそう。

ただし、歩くときはやはり左前足をかばいながら歩いているので、痛みは確実にあるみたい。

ということで、対症療法として痛み止めの注射とお薬を頂きました。

注射:
  • ブプレノルフィン注0.2mg「日新」 - 鎮痛剤
  • メタカム0.2%注射液 - 消炎鎮痛
飲み薬
  • プレビコックス57 - 消炎・鎮痛・解熱薬
骨や関節の異常ではないから、痛み止めで安静、快適にさせつつ、痛みが引くのを待ちましょう、という判断でした。ありえるとしたら、打撲とからしい。

ついでに肛門腺も絞ってもらって耳掃除もしてもらって、パグ好きな院長先生にかまってもらって、しばらくは興奮状態でした。初めて行った動物病院でしたが、院長先生は昔パグを飼ってたとのことで、海ちゃんに超絶優しかった! 


PXL_20201108_231222102.PORTRAIT

一夜明けて今日の朝の海ちゃん。やっぱり痛そうで、ずっと寝てます。

早く元気になって!